著作権とリンク スタッフ お問い合わせ 広告掲載

タペストリー -you will meet yourself-

lightWindows2000/XP/Vista1024x600
9240円(税込)1Play6時間属性:学園、純愛、コメディ、泣きゲー、処女
難易度:32009/2/27発売オススメ:☆☆☆(平均3.5)
伊織舞也:☆☆☆
葉柳:☆☆☆☆

Twitterでつぶやく

▽▽▽ クリックで切り替え ▽▽▽

Review Select:  伊織舞也  葉柳 

手芸部の仲間たちと過ごす学園生活

実家が喫茶店と手芸店で、幼い頃から手芸が好きだった吾妻はじめは、今では神業レベルの腕を持つまでになっていた。そんなはじめは幼馴染と一緒に手芸部に所属し、部員たちと楽しく学園生活を送っているのだった。ところが、はじめは治療法が確立されていない難病を患っており、そのことを手芸部の仲間たちに隠していた。徐々にはじめの体は病に蝕まれ、やがて仲間たちに病気であることを隠し通せなくなってしまう。病気のことを知ったとき、手芸部の仲間たちとの関係はどのように変わっていくのだろうか?

まず真っ先に触れておきたいのは、マルチ解像度というシステムだ。これは使っているディスプレイの解像度にあわせて、640x375〜1920x1200までの可変表示ができるというもの。好みの解像度にするには、スタートメニュー内に登録される「MalieSystem 詳細設定の起動」から変更する必要がある。使っているディスプレイに合わせて設定すればよいとは思うが、フルスクリーンではなくウインドウモードだと推奨解像度の1920x1125は1920x1200のディスプレイでタスクバーを除外してギリギリという感じ。もちろん、1920x1125という解像度だとフルHDの1920x1080では縦解像度が足りない。でも大丈夫だ。本作はPC向けディスプレイの変態アスペクト比(?)だけでなく、PCとの接続ができる製品も多い薄型テレビ向けのフルHD用の設定(16:9、1920x1080)もできる柔軟性もあるから問題ない。マルチ解像度を活かして本作で推奨されている高い解像度は迫力があるね。そこまでの解像度のディスプレイは安くないから、どれぐらい持っている人がいるのか気になるところだ。まあ、高解像度でのプレイは、800x600の作品より明らかに迫力あるCGで楽しめるわけで、高解像度表示ができるディスプレイを持っている人には嬉しい点であることは間違いない。果敢に高解像度に挑戦した点は好感が持てる。ただ、アスペクト比を5:4にすると解像度欄が空白になってしまうのは不具合のようだなぁ。

© 2008 light

ストーリーのほうは手芸部に所属する面々の織り成す学園ラブコメディとなっている。毎朝朝食をタカリに来て主人公の朝食まで食い散らかしてしまう幼馴染のひかり、クラスメイトで世間一般と常識が剥離しているお嬢様の詩、幽霊部員の筆頭にして部長という破天荒な設定の遥海、責任感が強くて手芸部を実質取りしきっている美那(いつも怒っていて健康によくなさそう)、会うたびに勢いよく抱きついてくる後輩の紗希の5人がヒロインだ。

シナリオは10話構成だが、早々に主人公が難病で余命半年であることが語られ、3話では部長の遥海が出席日数不足で卒業できずに留年しそうだということが明らかになる。思っていなかった早いストーリー展開でちょっと驚かされてしまったかな。遥海は面白おかしく過ごしているお方だから、主人公を知り合いのメイド喫茶の店長に売る展開もあって意表を突かれた。まさか女装してメイド喫茶で働かされる主人公を見ることになるとは……(笑)。なお、各話は主人公視点が終わると、ヒロイン視点からの物語も綴られている。それによりヒロインたちがどのように思い行動していたのかを知ることができる。

© 2008 light

ストーリー的なポイントは手芸部の廃部危機と主人公が隠していた病気のことをヒロインたちが知ってしまい、それまでの関係が大きく変化していくきっかけとなることかな。病気のことを隠し通せていると思っている主人公と、信じたくはなくとも主人公の病気の診断書を見てしまったヒロインたちがどのように主人公に接していくかが本作の見どころとなる部分といえるだろう。シナリオの重心がコメディからシリアスへと移っていくわけだ。

しかしながら、正直にいってしまうと今回もまた主人公はヘタレなのかというのが第一印象だった。lightの作品はヘタレ主人公率が高いんだよねぇ。ヒロインのほうはツンデレを超えるツンドラ(シナリオ内表記)な美那がツボだったけど。恋人になった途端の強烈なデレでは終わらず、病的なまでの嫉妬で心が病んでますよってところまでいくのは予想も出来なかったもんね。また、おちゃらけてもいても年上のお姉さんとして面倒見がいい遥海は、先の展開が読めそうで読めない自由気ままに行動しているってのが印象的かな。

ほかのヒロインは、王道的なシナリオで無難な幼馴染のひかり、親友のひかりと主人公争奪戦を行なう詩、奥手同士で仲間たちに見守られながら恋人生活をする紗希といった感じで無難に作られている。個人的な印象だが、ひかりのシナリオからプレイし始めて、最後に遥海のシナリオをプレイするのがよいかもしれない。

ゲームのシステム面では新規に採用されたマルチ解像度システム以外はいつものlightだ。メッセージスキップも早く、選択肢の出現時にデータを自動保存してくれるし、快適にプレイできる機能は揃っている。ただ、機能の使いやすさという面では微妙な感じがした。キーボードショートカットで各機能を呼び出すのであれば問題はないと思う。以前から購入しているlightの熱心なファンであれば大丈夫だろう。でもマウスの右クリックで各機能を呼び出す場合には、「どれがどの機能?」というのが即座にプレイヤーが理解できるか疑問なユーザーインターフェイスとなっていたのが残念だった。自分はセーブやロードをする際に、ホイール回転でバックログを呼び出して、そこにあるセーブやロードのメニューを利用してしまったですね。そちらのほうが機能へのアクセスがしやすかったから。ワイド画面になって使用できるエリアが広くなっているんだから、機能名がしっかり記されているボタンを半透明で配置するとか、画面両端にカーソルを持っていくとボタンが表示されるとか、直感的に使えるようにしておいてほしかったかな。

それと高解像度表示を活かして本作の特徴となっているコミック風の吹き出し表示は、残念ながら自分の好みに合わなかった。表示位置がコロコロ変わるから視線移動で目が疲れてしまってね。ワイド画面なのに吹き出しのメッセージは縦書きで、視線を左右にふさられた上に縦書きで読まないというのは目が疲れますよ。まあ、自分が1日中PCの画面を見ているから、目の疲れが特に目立った可能性もあるけど、目線の動きを考えたら根本的な問題だと思う。通常のゲームのように画面下部に表示するモードも用意しておいてくれれば嬉しかったかな。あと2度目以降のエンドロールが飛ばせないのかと思ってしまった。マウスのクリックでは無理なようだがShiftキーを押すと飛ぶので、困っている人は試してみてほしい。せめて1度見たらマウスのクリックで飛ばせるような仕様であってほしい部分だね。ほかにも、ある程度以上の解像度の時だけでもいいから、セーブデータを保存した時間を表示してほしかったかな。特にAUTOSAVEはどれが最新のデータなのかわからなくて困ったもん。

© 2008 light

おまけのほうは、CG鑑賞は82枠用意されており、シーン回想は12種類となっている。シーンの内訳は、ひかりと詩と美那と紗希は2シーンずつであるのに対して遥海が4シーンとほかのヒロインと比べて倍の数が用意されていた。このアンバランスな部分が気になる人もいるんじゃないかな。遥海がお気に入りという人なら嬉しいんだろうけど。

全体的に見てみると、高解像度への挑戦と新しいシステムで演出の柔軟性を向上させようとしているのは喜ばしいことだ。ただ、新しいシステムで実装された機能をまだ生かし切れていないのかなという感じだけどね。次回作以降では演出面がより良くなりそうな可能性を見せてくれているので将来の作品に期待できそうだ。

お薦めのほうは悩んだ末に☆☆☆とさせてもらいました。果敢な挑戦は評価できるんだけど、やはりメッセージが読みにくいというのがネックになってしまったのと、登場キャラを死なせることで泣かせようというシナリオは自分的にあまり好きじゃないというのがあってね……。トドメとなったのは、あるヒロインのエンディングのみ主人公が生き残るという作りだったことかな。死んじゃうエンディングを見たあとにプレイし直すと(どのヒロインルートでも)主人公が生きているTRUEENDがあるというような作りならばまだいいんだけど、あるヒロインだけは主人公が病死せずに幸せな恋物語、ほかのヒロインは悲恋では、プレイヤーの好みのヒロインが誰かによって印象が大きく変わってしまうわけですよ。そういう作りではお薦めしにくいんだもん。その辺が気にならない人ならば+1してもよいと思う。

(by 伊織舞也)

フルHDのワイド画面で描かれる感動の物語

気の合う仲間たちと楽しい学園生活を送る主人公のはじめ。彼は不治の病にかかり、あと半年しか生きられない。だけどそれを周囲に隠して毎日を明るく、笑って過ごそうとする。あと少し生きられる間に、はじめは親友や愛しい人に何を残していけるだろうか。

© 2008 light

……という出だしで始まるこの物語。もうパッケージ見た瞬間から「これあからさまに泣かすつもりだろ!!」って身構えたが、やっぱり泣かされました。

ちなみにゲーム開始直後は上記のような状態なのだけど、途中からヒロインたちが主人公の病気のことを偶然知ってしまう。そのため本作では途中で、一度見たシーンをヒロイン視点から再度描く手法がとられている。周りに病気のことがバレてないと思って明るく振る舞う主人公。だがヒロイン視点で同じ場面を見たとき、女の子は無理して一緒に笑っているけれど、彼のいないところで悲しみ涙を流す。死んでしまうのは主人公だけど、悲劇性としてはヒロインたちの方に感情移入してしまう物語なのだ。

ストーリーから一度離れてゲーム自体の評価をするが、これは技術的にも気配り的にもかなり完成度が高いソフトだ。業界初!? の1920×1200というフルHD画質のワイド画面で描かれる、手書き風のタッチと淡い塗りを活かした精細なCG。立ちキャラや背景、イベントCGは個別に拡大縮小や回転を行い、イベントにあわせて小気味よく動く。

ワイド画面となれば相対的に上下幅は狭く感じそうなものだが、それを考慮してメッセージ欄は画面右に縦書きとし、キャラのセリフは漫画のフキダシのようなかたちで立ちキャラの傍にやはり縦書きで表示される。また多数のキャラが横に並んで立つ場面も多く、ワイド画面の恩恵をうまく活かしていると感じた。

© 2008 light

HシーンなどのイベントCGもワイド画面だと絵の構図が難しくなりそうなものだが、本作はCGの回転拡大が可能なので、あらかじめ引き気味の構図で大きく描いてあるCGを回転拡大、移動などを駆使することで縦横比を意識させない映像的な魅せ方をしてくれる。元の絵からしてかなりの高解像度で描いているようで、拡大してもドットが荒くなるということはない。

ただ、これだけ解像度の高い絵をぐりぐり動かすのだから、その良さを存分に楽しむには高いスペックのPCと大きめの液晶ディスプレイが必要。そこに注意して欲しい。

再びストーリーの話に戻ると、ヒロインは5人いて、途中からヒロイン個別ルートに分岐する。余命短い主人公と彼が選んだ女の子の恋愛物語、という前提は同じなのに、ヒロインごとに展開は全然違っていて、かぶらない5通りの泣けるシナリオが用意されている。これを全部一人で書いたとは、シナリオライター佐野晋一郎氏の力量に感服。

物語の進行は基本、素晴らしい仲間、優しい人々と過ごす残り半年の楽しい学園生活というものなので、主人公の両親や男友達などのサブキャラも味のあるキャラ揃い。恋愛部分以外のシナリオは基本ドタバタコメディ的に進んでいく。それだけにHへ持って行く展開が少々唐突で義務的に感じる部分もあるが、HシーンのCG自体はかなりエロい。女性の身体の曲線の描き方や、前述の手書き風の輪郭線が色気を醸し出している。

なんかべた褒めなので、ちょっと揚げ足取りのようだけど気になるポイントを挙げてみる。

まず、ゲームを起動してロードしようとすると、最新のセーブデータではなく必ずデータ一覧の1ページ目が開くのは少々面倒。

ゲーム中は右クリックでカーソルを中心に円形にコマンドが並ぶサブメニューが出るのだけど、こんな凝ったデザインにしたせいで画面端で右クリックするとサブメニューの半分が画面外に出てしまい押せなくなる。

メインの人物のCGが綺麗なので、逆に背景人物のやっつけ感が目立つ。

5人のヒロインのシナリオのうち、茅野美那だけ少々違和感を感じた。話の展開的にご都合主義が鼻についたり、スタッフロール後の後日談が無かったり。

などと細かいことを書いたけど、総論としてはシナリオ重視で泣けるAVGをプレイしたい人には文句なくオススメ!! 奇跡とか前世とかそういうファンタジー要素に頼らず、普通の人間にできる範囲でつらい現実を前に幸せを手にしようとする、良い物語だ。私はヒロイン5人クリアで5回エンディングを見たわけだが、全部スタッフロールを飛ばさずEND曲を聴きながら余韻に浸っていた。そんな気分にさせてくれるゲームだ。

(by 葉柳)

   使い方

 

攻略

第7章終了時点で最も高い好感度を持つヒロインのルートに入る作りとなっていた。ゲーム開始時点でひかりが好感度2、詩が好感度1のようだ。ひとつある併記した選択肢の部分は、左側の選択肢を選んで次の選択肢が出るところまでゲームを進め、ロードして右側で通過してほしい。そうしないとCGが漏れるか異なるルートに入ってしまうことになるだろう。《》内はその選択肢を選んだ際に好感度がアップするヒロインだ。

長いつき合いだから《ひかり》
それも信頼って言うのか……?《紗希》
さすがお嬢様、スケールが違う《詩》
ダメです。頼りにしてるんですから《遥海》
茅野って、熱いヤツだな《美那》
部長の家《ひかり》
捜しましたよ、部長を《遥海》
声をかける《詩》
詩さんを選択する/茅野を選択する《美那》
一緒に頑張ろう《詩》
最後に引く
部長と一緒に行く《遥海》
楽しくないことです《紗希》
すっげぇ可愛いじゃん!《紗希》
でも、部長はうちの部長だ《遥海》
人間心理に詳しいですね
ポジティブですね
桜井に聞く《紗希》
(部長がここで裸に!?)
茅野を信じる《美那》
なんだと!?
部長に頼む《遥海》
よし、見せてやる《美那》
仲直りしたい《美那》
茅野の肩に手を置いて、声を掛ける
詩さんに相談する《詩》
もう少し考えてからにする
面倒だ
☆セーブポイント
スイカ割り《ひかり》
ひかりかな《ひかり》
詩さんに相談する
【ひかりEND】
☆セーブポイントから
ビーチバレー《詩》
詩さんかな《詩》
ひかりを止める
【詩END】
☆セーブポイントから
砂遊び
疲れた……
他の子かな
茅野かな《美那》
部長に相談する
【美那END】
☆セーブポイントから
遠泳
助けてくれて、ありがとな《紗希》
他の子かな
桜井かな《紗希》
俺の家
【紗希END】
☆セーブポイントから
生き埋め
藻掻いてみる《遥海》
他の子かな
部長かな《遥海》
追う
【遥海END】

(by 伊織舞也)

ゲーム

アイドル★ハーレム

アンバーブレイカー

戦女神セレストのいきなり子作り新婚生活〜仕方あるまい、我をしっかり孕ませろ〜

妹たちは俺のモノ

淫触の辱夢

淫蟲隷姫エレノワ

淫辱の性姫〜快姦ニ堕チタ姫〜

奪われた女戦士(同人)

エッチなメイドさんは好きですか?

桜花繚乱

お堅いお嬢さま教師は巨乳妻〜夫婦の証にあなたの精子で孕ませなさいっ〜

おさわり痴漢列車

おっぱいの王者48〜何も考えず目の前のおっぱい全部しゃぶれ!〜

オトメ*スマイル

おねだり☆Princess 〜Hのお勉強 = 摩って擦って擦って摩って〜

女戦士の屈辱-異種姦連続交尾の記-(同人)

快盗天使ツインエンジェル 〜幻の少女〜

学淫性活の栞〜先生が乱れを正します〜

学園催眠隷奴〜さっきまで、大嫌いだったはずなのに〜

学園みるくてぃー(同人)

かすみ実験室(同人)

姦熟女教師〜肉欲に濡れる罠〜

姦染3〜首都崩壊〜

姦妊して! 夫の居ぬ間に犯される孕み妻 新井実花

キスより甘くて深いもの

穹窿のアルフヘイム

クリムゾン・レーキ

恋妻びより〜由希乃さんは人妻管理人〜

恋人はやわちちお姉さん保険医〜止めちゃダメよ?私が好きなら妊娠させて♪〜

校内えっち コスプレ会長 輪姦クラブ

犯ワレルココロ〜隷属調教〜

ザーメンセキュリティ2009

催眠ノ教室(同人)

The3Days -15人連続レイプ-(同人)

時間封鎖

姉妹輪舞―しまいロンド―(同人)

借金バニーの中出し繁盛記

娼館のエミリー

少女達のさえずり

触手とLOVEる(同人)

触手病棟[-666-](同人)

真・恋姫†無双 〜乙女繚乱☆三国志演義〜

精液大量注入!〜オレの子種は媚薬入り〜(同人)

聖天使シャーロット・淫虐の奴隷調教〜ご主人様だけの孕み天使にしてください〜

聖奴隷女教師

絶対女子寮域!

ぜったい中出し警報!中出ししないと人類滅亡!?

絶対服従〜放課後の僕はご主人様〜

相姦遊戯2 Vol.1【義母&義妹】編

相姦遊戯2 Vol.2【実姉&先輩】編

相姦遊戯2 Vol.3【叔母&幼馴染】編

相姦遊戯2 Vol.4【先輩&幼馴染】編

操心術3

その花びらにくちづけを 唇とキスで呟いて(同人)

抱いて!四十八手(同人)

ダンジョンクルセイダーズ2〜永劫の楽土〜

痴漢車両3号車〜御常筋線〜

痴漢プレイ! 〜電車の中で○○や××なこと〜

ツインズ・パニック 〜おにいちゃんは私たちの奴隷〜(同人)

戦極姫〜戦乱の世に焔立つ〜

天然やわちち女神フローラ・甘エロ新婚子作りライフ 〜お姉さんの子宮に、好きなだけ注いでもいいのですわよ♪〜

闘神都市III

なかだし娘妹 ツンデレ義妹編 姉さんに代わって、たっぷり搾ってあげるんだからね!

なかだし娘妹 ハーレム編〜パパのアレを一緒に飲み干してあげたいの♥〜

新妻と誘拐犯〜寝取り孕ませ計画〜

ねこマタ〜ふたなり編〜

ねこマタ〜くろねこ編〜

発情☆乙女−エッチしたいだけなんだからね!−

孕ら巫女姉妹

美脚性奴会長 亜衣「こ、この変態! 私のタイツになんてことを……!」

美畜母娘恥辱乱交 彼氏の前で穢されて……

人妻喰い〜万引きGメン恥辱日誌〜

人妻戦隊アイサイガーぱいぱいポン!〜地球のピンチだ、宇宙人妻魔女襲来!!〜

人妻をえっちで口説く方法

牝奴の館

べ、別にあんたの為に教えてあげるんじゃないんだからね!

放課後のマネージャー 白濁輪姦のグランドに散った処女生贄 早乙女ちずる

ボクだけの肉欲人形〜白濁のコスプレイヤー〜

マジカル熟女・神荻葉子

マゾカノ〜俺の彼女はバレー部員〜(同人)

魔法少女アイ 参

まままままま

姪少女

女神ミュリエルは巨乳な幼妻 〜お嫌でなければ貴方の赤ちゃん産ませてください〜

女神凌辱〜パイズリ姫ベルダンディー

M.E.s. 〜同級生メイド調教〜

ももいろ☆ぷらねっと!-この惑星の住人はエロすぎて…俺の体はもうもたないッ!!-

ヤりすぎ!家庭教師のお姉さん(同人)

ヤリすぎ!人妻パラダイス(同人)

ヤリすぎ!?セクハラナース(同人)

凌辱セレブ妻〜屈辱!! 肉奴隷への堕落〜

私の身体で償います〜新妻美智子の場合〜


ALLゲーム記事一覧

△ ページ上部へ戻る △